Go to Contents Go to Navigation

金正恩氏 鶏工場建設現場を視察「食生活問題解決に期待」

北朝鮮 2020.07.23 09:09

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮中央放送は23日、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が南部の黄海北道・黄州に建設中の採卵・鶏肉加工工場を訪れ、建設状況を把握したと伝えた。

北朝鮮の朝鮮中央通信は23日、金委員長が黄海北道・黄州の鶏工場の建設現場を現地指導したと報じた=(朝鮮中央通信=聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 北朝鮮の採卵・鶏肉加工工場の近代化は遅れている。金委員長は「この工場の建設はわが党がずいぶん前から構想し、手間をかけて準備してきた事業だ」とし、ここを各地の工場近代化の見本にする考えを示した。また、「党が心を砕く人民の食生活問題の解決に寄与できる工場になると期待している」とも述べた。

 金委員長は1月に肥料工場の建設現場を視察。3月に平壌総合病院の着工式に出席し、今月20日には同病院の建設現場を視察した。今回も内部の結束を強めることが目的とみられる。

 視察には朴正天(パク・ジョンチョン)朝鮮人民軍総参謀長、金秀吉(キム・スギル)軍総政治局長、金委員長の妹の金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長らが同行した。

金委員長が視察した建設中の工場=(朝鮮中央通信=聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 北朝鮮
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。