Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮の対外貿易額 前年急減した反動で3年ぶり増加=韓国報告書

北朝鮮 2020.07.23 14:19

【ソウル聯合ニュース】韓国の大韓貿易投資振興公社(KOTRA)は23日に公表した報告書で、北朝鮮の昨年の対外貿易(南北間を除く)規模が前年比14.1%増の32億4000万ドル(約3470億円)と集計されたと明らかにした。

中国は北朝鮮の最大の貿易相手国だ(コラージュ)=(聯合ニュースTV)

 北朝鮮の対外貿易額は2016年以来3年ぶりに増加したが、これは前年の急激な減少による反動で、国連の対北朝鮮制裁が本格的に実施される前と比べると依然として半分程度の水準にとどまった。

 報告書によると、昨年の北朝鮮の輸出は前年比14.4%増の2億8000万ドル、輸入は14.1%増の29億7000万ドルだった。

 貿易赤字は26億9000万ドルと前年(23億6000万ドル)から14.1%増加した。

 最大の貿易相手国である中国との貿易額は、前年比13.6%増の30億9000万ドルを記録した。

 北朝鮮の貿易全体に中国が占める割合は、18年の95.8%から19年は95.4%に小幅減少したが、2年連続で95%を超える。

 中国に続く2~4位の貿易相手国はロシア、ベトナム、インドで、ベトナムと南アフリカ共和国、ナイジェリアが新たに10位圏内に入った。

 ただ、中国とロシアを除く10位以内の国が北朝鮮の貿易に占める割合は、全て1%未満と微々たる水準だ。

北朝鮮は新型コロナウイルスの影響で経済難に苦しんでいる(コラージュ)=(聯合ニュースTV)≪転載・転用禁止≫

 17年の国連決議で対北朝鮮制裁品目が大幅に増えたことで、18年からは決議の影響を受けない軽工業製品が北朝鮮の主要貿易品目に位置づけられる様相が明確になった。

 北朝鮮最大の輸出品は時計と時計部品で、18年に1533.7%の増加率を記録したのに続き、19年も57.9%増と増加傾向を維持し、輸出品目の1位となった。

 かつらを含む調製羽毛・綿毛およびそれら製品の輸出は40.9%増加し、輸出3位を記録した。

 展示用模型を含む光学・医療機器・部品も47.5%の増加率を示し、輸出5位に急浮上した。

 北朝鮮の労働力を活用した賃加工製品が、鉱物性燃料に代わり北朝鮮の輸出をけん引している形だ。

 一方、北朝鮮最大の輸入品は原油・精製油などの鉱物油で、全体の11.7%を占めた。食糧不足の影響で穀物の輸入が前年比242%増加し、輸入5位を記録した点も目を引く。

 KOTRAは「昨年の貿易規模全体は増加したものの、新型コロナウイルスの影響によって今年5月までの北と中国の貿易が前年同期比で大幅に減少しており、今年は増加傾向を維持するのは難しいだろう」と見通した。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 北朝鮮
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。