Go to Contents Go to Navigation

韓国・ベトナム外相が電話会談 迅速例外入国で協力へ

記事一覧 2020.07.23 19:10

【ソウル聯合ニュース】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は23日、ベトナムのファム・ビン・ミン副首相兼外相と電話会談し、両国間の必要不可欠な目的での往来の手続きを簡素化するための方策や、新型コロナウイルスへの対応策など協議した。また両氏は企業関係者などの迅速な例外入国を保証する「ファストトラック」制度を実施する必要性について同意し、制度化に向け緊密に協力することを確認した。

2018年8月にシンガポールで会談した康氏(右)とミン氏(資料写真)=(聯合ニュース)

 外交部によると康長官は、ベトナム政府の協力により、これまでに韓国企業の関係者など約5000人が入国できたことに謝意を示した。

 これに対しミン氏は、韓国の企業関係者のベトナム入国が円滑に進むよう今後も積極的に支援するとしたほか、ベトナム政府が韓国をはじめとする一部の国と国際定期路線の運航再開を推進していると紹介した。 

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。