Go to Contents Go to Navigation

ソウル市のコロナ感染者21人増 累計1547人に

記事一覧 2020.07.23 20:48

【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル市は23日、同市で新型コロナウイルスの感染が確認された人は同日午後6時時点で前日より21人増え、累計で1547人になったと発表した。

ソウル市内の専用診療所で、新型コロナウイルスの検査を待つ市民(資料写真)=(聯合ニュース)

 感染経路ごとに見ると、松坡区の教会関連が10人、江西区の高齢者向けデイサービス施設関連が2人、江南区のオフィス関連が1人だった。新たに集団感染に分類された鍾路区の知人同士の集まりでは1人が増えた。そのほかが2人、調査中が3人。

 松坡区の教会を巡っては、20日に1人の感染が確認された後、22日までに計7人に増え、この日17人になった。市外で暮らす70代の女性を加えれば、18人となる。

 今月19日に初めての感染者が確認された江西区のデイサービス施設は累計で16人になった。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。