Go to Contents Go to Navigation

[韓流]週末映画予約 「新感染」続編がトップ

芸能・スポーツ 2020.07.24 11:12

【ソウル聯合ニュース】韓国の週末の映画チケット予約で、韓国映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」の続編「半島」(原題)がトップに立った。

映画「半島」のワンシーン(配給会社NEW提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 映画振興委員会によると、24日午前9時現在の「半島」のチケット予約は全体の49.4%を占めている。

 「半島」は「新感染」から4年後、廃墟となった地で最後の死闘を繰り広げる人々の物語を描いた作品。

 今週は注目を浴びる新作映画が公開されなかったため、先週に続き「半島」の独走状態が続くとみられる。15日に公開された同作の累計観客動員数は23日に約226万7000人を超えた。

 今夏の大作のうちの一つで、29日に公開される韓国映画「鋼鉄の雨2:首脳会談」(原題)は23日に試写会が行われ、興行ランキング8位に入った。

 朝鮮半島情勢に対する冷徹な視線と平和体制構築という重いテーマを扱っているが、緊張感あふれるアクションシーンや出演俳優の好演で期待以上の好評を得ており、公開5日前にもかかわらずチケット予約率は17.8%で2位となっている。

hjc@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 芸能・スポーツ
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。