Go to Contents Go to Navigation

ブルージェイズ柳賢振 韓国人初の2年連続開幕戦勝利投手なるか

記事一覧 2020.07.24 14:01

【ソウル聯合ニュース】米大リーグのブルージェイズが24日(日本時間、以下同)、今季開幕戦を翌日に控え、球団の公式ツイッターに「開幕前の先発投手」として韓国人左腕、柳賢振(リュ・ヒョンジン)の練習風景の写真を投稿した。柳は25日午前7時40分開始のレイズ戦に先発する。

開幕戦を翌日に控える柳賢振(ブルージェイズのツイッターから)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 柳は大リーグで8シーズン目を迎えた。昨季までドジャースに所属し、今季、4年総額8000万ドル(約85億2000万円)の契約でブルージェイズに移籍。早々に開幕投手の大役を務める。

 開幕投手は2年連続2回目。昨年はドジャース対ダイヤモンドバックスの開幕戦に先発して6回を1失点に抑え、韓国出身のメジャーリーガーでは2001年の朴賛浩(パク・チャンホ、当時ドジャース)に次いで2人目、18年ぶりの開幕戦勝利投手となった。

 今年の開幕戦でも勝利を収めれば2年連続であり、韓国人としては初記録を打ち立てることになる。

柳賢振(資料写真)=(AP=聯合ニュース)

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。