Go to Contents Go to Navigation

訪韓外国人 新型コロナ治療費を自己負担に=韓国首相

記事一覧 2020.07.26 17:14

【ソウル聯合ニュース】韓国の丁世均(チョン・セギュン)首相は26日、海外から韓国に入国した外国人のうち、新型コロナウイルス感染が確認された場合の治療費について、自己負担とする方針を推進すると述べた。中央災難(災害)安全対策本部の会議の冒頭で発言した。

会議で発言する丁首相(中央)=26日、ソウル(聯合ニュース)

 丁氏は、海外からの入国者のうち、外国人感染者が急増し、韓国の医療体系に大きな負担になり得るとし、「外国人患者の入院治療費の全額または一部を本人が負担するようにするが、外交関係を考慮し、相互主義の原則を適用する」と述べ、保健福祉部に対し関連法の改正に乗り出すよう指示した。

 政府は外国人の入国者に対し新型コロナの検査費と治療費、隔離にかかる費用を全て支援していたが、感染者の増加を受けて現在は隔離費用を除く検査費と治療費のみを支援している。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。