Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTSの英語新曲 米音楽授賞式でステージ初披露

芸能・スポーツ 2020.08.05 10:29

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)が21日に配信リリースする英語の新曲「Dynamite」のステージが、米国の音楽授賞式「MTVビデオ・ミュージック・アワード」で初披露される。

「Dynamite」のプロモーションスケジュール(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 BTSは5日(日本時間、以下も)、公式SNS(交流サイト)で「Dynamite」のプロモーションスケジュールを発表した。

 同曲の音源とミュージックビデオ(MV)は21日午後1時に公開され、その前後にはオンラインライブでファンの前に登場する。

 公開30分前からは動画投稿サイト「ユーチューブ」で「カウントダウンライブ」が、リリース当日の午後7時からは韓国ポータルサイト大手NAVER(ネイバー)の動画配信サービス「Vライブ」で「カムバックスポットライブ」が行われる。

 新曲の発売後には、米国の人気番組に相次いで登場する。22日はMTV「フレッシュ・アウト・ライブ」に出演。24日にはNBCの朝の人気番組「トゥデイ」でインタビューが放送される。

 続いて31日午前9時には「MTVビデオ・ミュージック・アワード」で「Dynamite」のステージが公開される。

 今年のMTVビデオ・ミュージック・アワードで、BTSは2月にリリースした4枚目フルアルバム「MAP OF THE SOUL:7」のタイトル曲「ON」が「最優秀ポップ」「最優秀振り付け」「最優秀K―POP」部門にノミネートされた。

 一方、BTSは来週から多彩なコンテンツを公開し、活動再開に向けてムードを盛り上げる。11日、13日、16日の3回にわたってティーザー写真を公開し、19日には公式MVのティーザー映像が発表される。

 このほか、25日には公式MVとは異なる構成の「B―Side」MVが公開される。

 「Dynamite」は、これまで主に韓国語で歌ってきたBTSが英語で発表する曲として注目を浴びている。メンバーはファンに向け「新鮮な試みであり、チャレンジになりそうだ」とコメントした。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 芸能・スポーツ
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。