Go to Contents Go to Navigation

韓国文学翻訳院 「文化コンテンツ翻訳コンテスト」開催

記事一覧 2020.08.05 16:44

【ソウル聯合ニュース】韓国文学翻訳院が、韓国映画とウェブ漫画分野の有望な翻訳家発掘を目的とした「第1回新韓流文化コンテンツ翻訳コンテスト」を開催中だ。

有望な翻訳家の発掘を目的とした「第1回新韓流文化コンテンツ翻訳コンテスト」が開催されている(韓国文学翻訳院提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 募集部門は映画とウェブ漫画。いずれも応募者の国籍、年齢、学歴、居住地は問わないが、映画部門は字幕翻訳した作品の海外上映や映画祭出品の件数が1件以下、ウェブ漫画部門は翻訳作品が正式に海外進出・出版された件数が1件以下でなければならない。

 翻訳言語は映画部門が英語、日本語、フランス語、ウェブ漫画部門は英語、日本語、中国語。予選、本選、決選を経て、両部門の翻訳言語別に大賞1人、優秀賞1人が決まる。賞金は大賞が200万ウォン(約18万円)、優秀賞が100万ウォン。大賞6人のうち最も優秀な受賞者には文化体育観光部長官賞が授与される。

 詳細はコンテストの公式ウェブサイト(ltikorea.or.kr/mediatranslationcontest/)で。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。