Go to Contents Go to Navigation

BTSの所属事務所 年内上場へ=韓国

記事一覧 2020.08.07 20:23

【ソウル聯合ニュース】韓国人気グループのBTS(防弾少年団)の所属事務所、ビッグヒットエンターテインメントが株式上場のための予備審査で適格と判定された。韓国取引所が7日明らかにした。これを受け、同社は年内に上場する見通しとなった。

ビッグヒットエンターテインメントに所属するBTS(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 SK証券のアナリストは「市場流動性が高い今年のうちに上場する方が有利」とし、「ビッグヒットも(今年)下半期の上場を目標にしているとされる」と話した。

 ビッグヒットエンターテインメントは2005年に設立され、BTSのほか歌手イ・ヒョン、ボーイズグループのTOMORROW X TOGETHER(TXT、トゥモロー・バイ・トゥギャザー)が所属している。

 昨年の連結営業利益は987億ウォン(約88億円)で、韓国の芸能事務所大手3社のSMエンタテインメント(404億ウォン)、JYPエンターテインメント(435億ウォン)、YGエンターテインメント(20億ウォン)の営業利益の合計を上回った。売上高は5872億ウォン、当期純利益は724億ウォンを記録した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。