Go to Contents Go to Navigation

主要道路で交通規制 ラッシュ時の地下鉄・バス増便=ソウル

記事一覧 2020.08.10 09:48

【ソウル聯合ニュース】記録的な大雨に見舞われている韓国は、10日も広く雨が降ると予想される。週明けのラッシュ時間帯にソウル市内の主要道路の一部で交通規制が行われている。

水につかったソウルの潜水橋。9日午前、復旧作業が行われている=(聯合ニュース)

 午前6時の時点で、オリンピック大路の汝矣上流、汝矣下流のインターチェンジは通行止めになっている。 楊花大橋から漢江大橋南端までのノドゥル路も午前5時ごろから全面通行止めになった。

 盤浦大橋の下の潜水橋は2日午後から、傍花大橋南端も3日以降、通行が規制されている。

 各地で交通規制が行われていることから、ソウル市は豪雨警報が解除されるまで、朝夕のラッシュ時間帯に地下鉄とバスを増便することにした。終電・終バスの時間も30分延長する。

 警察は交通渋滞を緩和するため、約1200人を交通規制地点や主な交差点などに配置する。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。