Go to Contents Go to Navigation

ソウル・南大門市場で働く8人と家族1人 コロナ集団感染  

記事一覧 2020.08.10 10:03

【ソウル聯合ニュース】韓国・ソウル市の観光名所として知られる南大門市場の関係者とその家族の間で、7日から9日午後までに9人の新型コロナウイルス感染が確認された。ソウル市と同市中区が10日、明らかにした。

新型コロナウイルスの専用診療所(資料写真)=(聯合ニュース)

 南大門市場にある女性ファッションビルの1階で働く女性の感染が7日に確認され、防疫当局が同じフロアで働く20人を検査したところ、7人が陽性だった。また、最初に感染が分かった女性の子ども1人も感染しており、計9人となっている。

 市によると、同じビルの別のフロアには5人ほどが勤務していたようだ。当局は感染者と接触した来店者にも検査を受けるよう呼び掛けている。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。