Go to Contents Go to Navigation

韓国発の漫画配信「ピッコマ」 日本で非ゲームアプリの売り上げ1位

記事一覧 2020.08.10 13:39

【ソウル聯合ニュース】韓国インターネットサービス大手のカカオは10日、漫画配信アプリ「ピッコマ」が日本で7月の月間売り上げ1位を達成したと発表した。

「ピッコマ」のロゴ(カカオ提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 カカオジャパン(東京都港区)によると、ピッコマはアプリ配信ストアの「グーグルプレイ」と「アップストア」で、7月の日本の売り上げランキング(ゲームアプリを除く)首位となった。両ストアの世界の売り上げランキング(同)では12位だった。

 カカオは、2016年4月にスタートし、日本の電子漫画業界では後発のサービスだったピッコマがゲームアプリを除くランキングで1位となったのは初めてだと説明している。

 ピッコマは今年4~6月期の取引額が前年に比べ2.5倍に増加した。2019年10~12月期から今年4~6月期まで、3四半期連続で営業黒字を計上している。

 カカオは、ピッコマが韓国型ウェブトゥーンで日本の漫画ファンを魅了したと分析する。ウェブトゥーンは主にスマートフォンで読むことを想定した縦スクロールの漫画で、7月時点でピッコマの掲載作品約3万点のうちウェブトゥーンの作品数は1.3%にすぎなかったが、取引額に占める割合は35~40%に上った。

 カカオジャパンの金在龍(キム・ジェヨン)社長は「日本の漫画市場全体を考えると、これからが本格的な成長の始まりだとみている。(韓国の漫画アプリの)カカオページとともにウェブトゥーンの競争力を一段と高め、世界の漫画市場の成長をけん引したい」と意欲を示している。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。