Go to Contents Go to Navigation

コロナの偽ニュース 流布・拡散にも厳しく対応=韓国政府

記事一覧 2020.08.21 15:23

【ソウル聯合ニュース】韓国の放送通信委員会の韓相赫(ハン・サンヒョク)委員長は21日、法務部長官や行政安全部長官と国民向け談話を発表し、新型コロナウイルスを巡る偽ニュースについて、「生産する行為だけでなく、流布・拡散させる行為にも厳正に責任を問い、国民の安全を守る」と述べた。

政府ソウル庁舎で国民向け談話を発表する韓氏ら=21日、ソウル(聯合ニュース)

 韓氏は「コロナ関連の偽ニュースは追跡管理システムを強化し、迅速に遮断して根を絶やす」と強調。国民に対しては偽ニュースを関係機関に通報するよう呼びかけた。

 また、「偽ニュースを流布する行為は防疫政策に対する国民の信頼を崩壊させ、国民の生命と安全を脅かす重大な社会的犯罪」と指摘。「政府の信頼性のある防疫情報とファクトチェック報道を放送・通信サービスで迅速かつ簡単に探せるようにする」との方針を明らかにした。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。