Go to Contents Go to Navigation

韓国政府庁舎でまた新型コロナ感染者発生 緊急防疫実施

記事一覧 2020.08.26 13:47

【ソウル聯合ニュース】韓国の政府ソウル庁舎で26日、新型コロナウイルスの感染者が発生した。

政府ソウル庁舎=(聯合ニュース)

 行政安全部などによると、この日政府庁舎管理本部のソウル庁舎管理所に所属し、同庁舎の本館3階に勤務する警察官1人の新型コロナウイルス感染が確認された。

 これを受け、ソウル庁舎管理所は感染者の動線に沿って緊急防疫作業を実施している。この感染者が勤務するフロアにはメディアの記者や他部署の職員らが出入りする合同会見室や金融委員会の記者室などがある。

 ソウル中心部に位置する同庁舎は、国家安全に与える影響が最高水準に位置づけられる施設。

 政府ソウル庁舎では、7月にも本館3階にある個人情報保護委員会の職員1人の新型コロナウイルス感染が判明している。

 また、今月23日には外交部庁舎として使用している別館の建物で同部の職員1人と清掃担当の職員2人の計3人の感染が確認され、計3フロアを閉鎖して緊急防疫を実施した。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。