Go to Contents Go to Navigation

韓国の新外交部次官が米大使と面会 連携確認

記事一覧 2020.08.31 18:17

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の崔鍾建(チェ・ジョンゴン)新第1次官は31日、就任のあいさつを兼ねて米国のハリス駐韓大使と面会し、韓米関係や地域・国際情勢について幅広く意見を交換した。

外交部庁舎でハリス大使(左)とひじを合わせてあいさつする崔第1次官(写真共同取材団)=31日、ソウル(聯合ニュース)

 外交部によると、崔氏は新型コロナウイルスによる前例のない危機の中でも両国の緊密な意思疎通が続いていることを評価し、堅固な韓米同盟を土台に両国が引き続き連携していくことを期待した。ハリス氏は両国の協力拡大に向け協力を続けることを呼び掛けた。

 崔氏は面会後、記者団に対し「韓米同盟が北東アジアと韓国にとって非常に重要であり、同盟の歴史性と制度的堅固さを維持していくとの部分で異論はなかった」と話した。

ikasumi@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。