Go to Contents Go to Navigation

韓国国会 コロナ感染者発生で再び閉鎖

記事一覧 2020.09.03 15:18

【ソウル聯合ニュース】韓国国会は3日、本館に勤務する最大野党「国民の力」関係者の新型コロナウイルス感染が確認されたことを受け、この感染者が出入りした建物を閉鎖して防疫作業を行った。本館内での会議や行事は全面禁止した。

国会本会議場(国会提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 国会では先月27日にも新型コロナ感染者が発生し、全面閉鎖して防疫作業を行った。30日から日程を再開したが、4日後に再び閉鎖されることになった。

 通常国会の開会2日目のこの日に開かれる予定だった常任委員会なども中止、または延期された。当初国会で開かれる予定だった2回目の災難(災害)支援金給付関連の実務協議は、場所を変更して行われる。

 国会事務処の関係者は「災難対策本部の緊急会議を開き、対応策を議論している」と述べた。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。