Go to Contents Go to Navigation

韓国与党代表 コロナ陰性で活動再開

記事一覧 2020.09.04 10:18

【ソウル聯合ニュース】韓国与党「共に民主党」の李洛淵(イ・ナギョン)代表は4日、自身のフェイスブックで、新型コロナウイルス検査で陰性判定を受けたとして、「外部活動を再開する」と明らかにした。ただ、「人との接触は控える」と伝えた。

1日、国民の力の幹部らと面会する李氏(右から2人目)=(聯合ニュース)

 先月29日に党代表に就任した李氏はあいさつのため、今月1日に最大野党「国民の力」の幹部らと面会した。同席した同党の政策委員会議長の秘書が新型コロナウイルスに感染したことを受け、3日から自主隔離に入っていた。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。