Go to Contents Go to Navigation

WHO事務局長 マスク着用呼びかけたBTSに感謝のメッセージ

記事一覧 2020.09.04 16:13

【ソウル聯合ニュース】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は4日までに、韓国の7人組グループ・BTS(防弾少年団)が新型コロナウイルス感染防止のためのマスク着用の必要性を訴えたとして、感謝のメッセージを送った。

テドロス氏のツイッター=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 テドロス氏は自身のツイッターに「BTSがマスク着用を想起させ、ファンと市民に手本を示した」とのメッセージとともに映像を投稿した。映像ではメンバーのJ-HOPE(ジェイホープ)さんが「体に気をつけて、マスクをしっかり着けて」と呼びかけ、ほかのメンバーはマスクを着用していた。

 JIMIN(ジミン)さんが「新型コロナウイルスが早く終息するためには皆が責任を持って力を合わせなければならない」と語ったことに対しては、「良い音楽を通じて患者と医療スタッフに癒しのメッセージを送ってくれており感謝する」とつづった。

 また、BTSの新曲「Dynamite」が米ビルボードのメインシングルチャート「ホット100」で1位を獲得したことを祝った。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。