Go to Contents Go to Navigation

コロナ対策の第4次補正予算案 韓国政府・与党が合意

記事一覧 2020.09.06 16:45

【ソウル聯合ニュース】韓国政府・与党は6日、新型コロナウイルス対策に向けた2020年度(1~12月)第4次補正予算案を7兆ウォン(約6300億円)台で編成することを決めた。

協議会を開いた政府・与党関係者=6日、ソウル(聯合ニュース)

 第4次補正予算案には、新型コロナの経済対策の一つである「緊急災難(災害)支援金」の2回目給付や低所得層の緊急生活費支援、売り上げが急減した小規模の自営業者への支援などが盛り込まれた。

 与党関係者は「関係官庁間で速やかに協議し、今週中に対策を発表し国会に提出できるよう進める」と説明した。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。