Go to Contents Go to Navigation

ソウル市の飲食店 3カ月で1万店閉店=コロナが直撃

経済 2020.09.07 11:14

【ソウル聯合ニュース】韓国の不動産情報会社「不動産114」が7日にまとめた資料によると、4~6月期のソウル市内の商店数は37万321店で、1~3月期に比べ5.4%(2万1178店)減少した。

閉店した梨花女子大付近の商店=2日、ソウル(聯合ニュース)

 業種別では飲食店が13万4041店から12万4001店と1万40店(7.5%)減り、減少数が最も多かった。同社は新型コロナウイルス対策として在宅勤務を実施する会社が増えて外食が減り、売り上げ減に耐え切れず閉店する店が増えていると分析した。

 コンビニエンスストアやスーパーなど小売店は同期間、12万6953店から12万3003店と3950店(3.1%)減った。印刷所や美容室など生活サービス店は6万8002店から5万4529店と3473店(5.1%)減となった。

 ネットカフェなどの観光・レジャー・娯楽店は10.8%(1260店)減となり、減少率が最も大きかった。

kimchiboxs@yna.co.kr

最新ニュース 経済
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。