Go to Contents Go to Navigation

文大統領 きょう非常経済会議主宰=国民経済対策など協議

経済 2020.09.10 06:00

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は10日午前、青瓦台(大統領府)で8回目の「非常経済会議」を開く。

6月に開かれた6回目の非常経済会議(資料写真)=(聯合ニュース)

 文大統領は新型コロナ対策のために3月から計7回の非常経済会議を主宰した。7月14日の7回目の会議では、文大統領が「韓国版ニューディール」の構想と計画を国民に発表する報告大会が行われた。

 今回の会議では感染拡大で被害を受けた小規模商工業者や自営業者などへの対策を盛り込んだ第4次補正予算案や秋夕(中秋節、今年は10月1日)連休を控えた国民生活の安定策などが集中的に扱われる予定だ。また、防疫や景気対策も議論される。

 政府は非常経済会議の直後に丁世均(チョン・セギュン)首相主宰の閣議を開き、第4次補正予算案を閣議決定し、関係官庁合同の会見を開き、非常経済会議の結果を発表する。

 会議には、与党「共に民主党」から金太年(キム・テニョン)院内代表、韓貞愛(ハン・ジョンエ)政策委議長、鄭成湖(チョン・ソンホ)国会予算決算特別委委員長などが、政府から洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政部長官、兪銀恵(ユ・ウンヘ)社会副首相兼教育部長官のほか、保健福祉部長官、雇用労働部長官、中小ベンチャー企業部長官、科学技術情報通信部長官などが、青瓦台からは盧英敏(ノ・ヨンミン)大統領秘書室長、金尚祖(キム・サンジョ)政策室長、崔宰誠(チェ・ジェソン)政務首席秘書官などが出席する。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 経済
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。