Go to Contents Go to Navigation

今年の秀林文学賞 キム・ボムジョン氏「バードキャッチング」=韓国

記事一覧 2020.09.10 09:24

【ソウル聯合ニュース】韓国の文学賞「秀林文学賞」の第8回受賞作が、キム・ボムジョン氏の長編小説「バードキャッチング」(原題)に決まった。審査委員団が10日、発表した。同賞は、次世代の韓国文学の旗手を発掘する目的で2013年に韓国国家基幹ニュース通信社の聯合ニュースと秀林文化財団が創設した。

キム・ボムジョン氏=(聯合ニュース)

 キム氏は2月にソウル科学技術大を卒業したばかり。2年前から小説を執筆しており、受賞作が初の長編。

 「バードキャッチング」は本格的な恋愛小説で、同性愛を絡めることで恋愛の地平を広げるとともに物語の緊張感を高めた。審査委員団は「純粋で相手を傷つけない、静かな世界に魅了された」と述べた。

 受賞作には賞金5000万ウォン(約450万円)が贈られる。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。