Go to Contents Go to Navigation

第4次補正予算案を閣議決定 7千億円規模=韓国

記事一覧 2020.09.10 15:50

【ソウル聯合ニュース】韓国政府は10日、臨時閣議を開き、第4次補正予算案を決定した。

閣議を開く丁世均(チョン・セギュン)首相=10日、ソウル(聯合ニュース)

 第4次補正予算案は7兆8000億ウォン(約7000億円)規模で、新型コロナウイルスの影響で苦境にある小規模事業者や個人事業主らを支援する。

 11日に国会に提出する方針だ。

 一方、閣議では農畜水産品の贈り物の上限額を今年の秋夕(中秋節、10月1日)に限り、現行の10万ウォンから20万ウォンに引き上げる「不正請託および金品など授受の禁止に関する法律」の改正案を決定した。新型コロナウイルスの影響で打撃を受けている業界を支援するための措置。改正案により、この日から秋夕連休が終了する10月4日まで、公職者らに贈られる農畜水産品・加工品の上限が20万ウォンに引き上げられる。

 海外への搬出を禁止していた飛沫(ひまつ)防止用マスクと手術用マスクの輸出を生産量の50%まで認める内容が盛り込まれたマスク需給調整措置案も閣議決定した。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。