Go to Contents Go to Navigation

満13歳以上への通信費支援 今月中にも支給の見通し=韓国

記事一覧 2020.09.10 16:32

【ソウル聯合ニュース】韓国政府が新型コロナウイルス感染拡大に伴う生活支援策として、早ければ今月中に満13歳以上の国民に通信費を支給する見通しであることが10日、分かった。

韓国政府は臨時閣議で第4次補正予算案を決定した。政府ソウル庁舎で開かれた閣議の様子=10日、ソウル(聯合ニュース)

 通信費の支援は同日に閣議決定した第4次補正予算案に盛り込まれている。支給額は1人当たり2万ウォン(約1800円)。企画財政部などによると、支給対象は4640万人で、支給総額は9300億ウォンと予想される。

 具体的な支給の時期や方法は決まっていないが、秋夕(中秋節、今年は10月1日)前に最大限の支援が行われるべきだとする政府の方針に基づき、今月中の支給を目標としている。政府関係者は「国会で補正予算がいつ成立するかが重要だが、できるだけ迅速に執行されるよう最善を尽くす」と話している。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。