Go to Contents Go to Navigation

韓国法相 息子の疑惑巡り謝罪=「検察捜査で真実解明を」

記事一覧 2020.09.13 15:16

【ソウル聯合ニュース】韓国の秋美愛(チュ・ミエ)法務部長官は13日、息子が兵役時代、特別扱いを受けたとの疑惑が持ち上がっていることについて、自身のフェイスブックに「ご心配をおかけし、本当に恐縮している」と書き込んだ。秋氏が息子の疑惑を巡り、謝罪の意を示すのは初めて。

秋美愛・法務部長官(資料写真)=(聯合ニュース)

 秋氏の息子を巡っては、兵役中に不適切な手続きで休暇を取得したことや、部隊配属、通訳兵選抜の際に請託があったなどの疑惑が取り沙汰されている。

 秋氏は「検察の捜査を通じて明々白々に真実を明らかにしなければならない」と強調。「(息子の休暇に関連し)手続きを守らない理由はまったくなかった」として、「違法(行為)があったかについては検察が捜査しており、私は待っているだけ」と述べた。

 また、「もう真実の時間」として、「偽りと歪曲(わいきょく)は一瞬は真実を隠すことはできるが、永遠には隠せない」と強調した。

 その上で、「検察改革の課題に揺るぐことなく責任を全うすることが国民の意思であり、私の運命的な責務」とし、「必ず検察改革を完成させる」とつづった。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。