Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(9月14日)

社会・文化 2020.09.14 10:00

◇首都圏のカフェ・飲食店きょうから通常営業に 防疫措置緩和

 韓国の首都圏で14日、新型コロナウイルスの防疫措置「社会的距離の確保」のレベルが最高の第3段階に近い「2.5段階」から第2段階に引き下げられた。これにより、同日から首都圏の飲食店、カフェ、塾などは防疫規則を守りながら通常営業を再開することになった。インターネットカフェは無期限の営業中止措置が取られる「高リスク施設」から除外され、第2段階でも営業できるようになった。

閑散としたソウル・鍾路の飲食街(資料写真)=(聯合ニュース)

◇世界のコロナ感染者2900万人超 1日当たりの感染確認最多に

 国際統計サイトのワールドオーメーターによると、14日午前5時46分現在(日本時間)の世界の新型コロナウイルスの累計感染者数は2912万7686人となり、2900万人を超えた。死者は92万7408人。韓国の累計感染者数は2万2176人で、世界77位と集計された。また、世界保健機関(WHO)は13日(現地時間)、過去24時間の世界の新規感染者数は30万7930人で、1日の新規感染者数として過去最高を記録したと発表した。

◇政府 今年のマイナス成長を既成事実化

 韓国政府は今年の経済成長率見通しを修正しなかったが、マイナス成長を既成事実化している。 首都圏で「社会的距離の確保」のレベルが2.5段階に引き上げられたことで経済活動が急激に萎縮し、景気のV字回復が事実上不可能になったためだ。企画財政部によると、政府はこれまで補正予算を編成してでもマイナス成長を阻止するとしていたが、このところマイナス成長は避けられないとの立場に方向転換した。政府系シンクタンク、韓国開発研究院(KDI)も欧州が債務危機に直面した2012年以来8年ぶりに経済展望を修正し、韓国経済の今年の成長率見通しをマイナス1.1%に下方修正した。

◇ブルージェイズ柳賢振 今季4勝目

 米大リーグ・ブルージェイズの韓国人左腕、柳賢振(リュ・ヒョンジン)が14日(日本時間)のメッツ戦に先発し、6回を8安打7奪三振1失点に抑え、今季4勝目を挙げた。ホーム初勝利となる。今季10試合目の登板で5度目のクオリティースタート(6回以上で自責点3以下)を達成し、防御率は3.00となった。ブルージェイズは7―3で勝利した。

◇女子ゴルフの李美林 プレーオフ制しメジャー初制覇

 米女子ゴルフのメジャー第2戦、ANAインスピレーションは14日(日本時間)、米カリフォルニア州ランチョミラージュのミッションヒルズCC(パー72)で最終ラウンドを行い、韓国の李美林(イ・ミリム、29)がプレーオフの末、優勝した。メジャー初制覇。優勝賞金46万5000ドル(約4935万円)を獲得した。

最新ニュース 社会・文化
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。