Go to Contents Go to Navigation

韓国企業の中秋節ボーナス 過去最低に

経済 2020.09.14 10:21

【ソウル聯合ニュース】韓国の就職情報サイト、サラムインは14日、1140社を対象に調べた結果、今年の秋夕(中秋節、今年は10月1日)に社員にボーナスを支給すると回答した企業は51.3%で、支給額の平均は過去最低の58万6000ウォン(約5万2500円)だったと発表した。

秋夕のギフト売り場(資料写真)=(聯合ニュース)

 昨年に比べ6万1000ウォン減ったもので、同社が2012年に調査を始めて以来、初めて60万ウォンを下回った。

 企業の規模別では大企業が92万ウォン、中堅企業が68万ウォン、中小企業が51万ウォンだった。

 社員に秋夕の贈り物をする企業は全体の71.7%だった。贈り物はハム、ツナ缶など加工食品(49.6%)が最も多かった。

 新型コロナウイルスの感染拡大を避けるため、社員の帰省を制限する計画があるかどうかについては59.4%が「勧告水準で制限する」と答えた。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 経済
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。