Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTS ビルボードシングルチャート3週目は2位

芸能・スポーツ 2020.09.15 09:26

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループBTS(防弾少年団)の新曲「Dynamite」が、米ビルボードのメインシングルチャート「ホット100」で2週連続1位を記録したのに続き、最新ランキングで2位となった。ビルボードが14日(現地時間)伝えた。

米NBC「トゥデイ」のコンサートシリーズコーナーに出演したBTS(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 「Dynamite」は先月21日に世界同時リリースされたBTS初の英語曲。ホット100で初登場1位を獲得し、翌週も1位をキープした。韓国アーティストの1位は初めてで、2週連続1位もビルボード史上、20曲しかない。3週目は2位と、入れ替わりが激しい同チャートで上位を守り、米国での人気の高さを見せつけた。

 ホット100のデータをみると、3週目のストリーミング数は前週比24%減の1330万回だった。ダウンロード数も25%減の13万6000回ながら依然として高水準で、「デジタル・ソング・セールス」チャートでは3週連続1位を記録した。

 また、ビルボードが世界の人気曲ランキングとして新設した「ビルボードグローバル200」で、「Dynamite」は2位につけた。

 一方、BTSは17日(現地時間)に米NBCテレビの番組「アメリカズ・ゴット・タレント」、19日に米アイハート・ラジオがオンラインで開催する大型音楽イベント「アイハート・ラジオ・ミュージック・フェスティバル」に出演する予定。

最新のホット100で「Dynamite」は2位だった(ビルボードのSNSから)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫
BTS(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫
BTS(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫
BTS(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。