Go to Contents Go to Navigation

文大統領 英国のメイ前首相と面会=「コロナ発生後初の海外要人」

政治 2020.09.16 17:34

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は16日、青瓦台(大統領府)で英国のメイ前首相と面会し、両国の協力強化などについて意見交換した。

会談する文大統領(右)とメイ前首相=16日、ソウル(聯合ニュース)

 メイ前首相は国際フォーラムに出席するため来韓している。

 文大統領は「新型コロナウイルスの発生後、初めて迎える海外の要人」として、「英国は朝鮮戦争に多くの兵力を派遣して参戦した血盟であり、基本的かつ普遍的な価値を共有する中心的なパートナー」と評価した。

 メイ前首相は「今年は朝鮮戦争勃発から70年になる年で、韓国の自由のため犠牲となった人々をたたえる年」と述べた。また「韓国は世界でも模範的に新型コロナウイルスに対応した国だ。大統領と国民にお祝いの言葉を伝えたい」とし、韓国の経験を共有したいとの意向を示した。

 また、来年に韓国でグリーン成長とグローバルゴールズ2030のためのパートナーシップ(P4G)首脳会談が、英国では国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)が開かれるとして、「両国が世界の気候変動への対応で先頭に立てる」と強調した。

kimchiboxs@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。