Go to Contents Go to Navigation

韓日関係発展へ努力継続 NSCで確認=韓国大統領府

社会・文化 2020.09.17 18:11

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)は17日、同日の徐薫(ソ・フン)国家安保室長主宰の国家安全保障会議(NSC)常任委員会で日本の新内閣発足について話し合い、引き続き韓日関係発展のために努力していくことを確認したと伝えた。

青瓦台(大統領府)=(聯合ニュースTV)

 歴史問題や日本の対韓輸出規制問題などで両国関係が悪化する中、菅内閣の発足を機に未来志向の関係をつくろうとする文在寅(ムン・ジェイン)大統領の意思を反映したものと受け止められる。

 文大統領は菅義偉氏が首相に就任した前日、祝いの書簡を送った。書簡で文大統領は、両国は基本的価値と戦略的利益を共有するだけでなく、地理的・文化的に最も近い友人であり、いつでも向かい合って対話する準備ができているとの意向を伝えた。

 文大統領の書簡に対する菅首相の返信はまだないという。

sarangni@yna.co.kr

最新ニュース 社会・文化
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。