Go to Contents Go to Navigation

韓国経済副首相 韓中日財務相会議に出席=コロナ克服へ協力強化

経済 2020.09.18 14:39

【ソウル聯合ニュース】韓国の洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政部長官は18日、テレビ会議形式で開かれた韓中日財務相・中央銀行総裁会議に出席した。

会議で発言する洪氏(企画財政部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 会議で洪氏は「現在のように保健危機から転じて発生した経済危機は、個別の国の努力だけでは克服が難しい」と述べ、新型コロナウイルス問題に対応するために3カ国間の協力が必要だと強調した。

 韓中日の財務相は共同発表文で、コロナ禍が経済活動を委縮させ、グローバル・バリューチェーンを損なうことで域内の経済に相当な影響を及ぼしたとの認識を示した。

 これを受け、韓中日3カ国は今後の不確実性に警戒しながらあらゆる政策的努力を続けることで一致。一方で、開放的で規則に基盤を置いた多国間貿易・投資体制を維持することの重要性を再確認した。

 また、アジアの金融協力の枠組み「チェンマイ・イニシアチブ」のマルチ化(CMIM)の協定文発効から10周年を迎え、今後CMIMがさまざまな危機状況において域内各国を支援できるよう、さらに強化されるよう期待すると表明した。

 CMIMは東南アジア諸国連合(ASEAN)と韓中日3カ国で金融危機やその兆しが発生した場合に緊急流動性資金を支援する金融安定のための協力で、2010年3月に発足した。

ynhrm@yna.co.kr

最新ニュース 経済
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。