Go to Contents Go to Navigation

首都圏以外での防疫措置 27日まで「第2段階」維持=韓国

記事一覧 2020.09.20 17:29

【ソウル聯合ニュース】韓国政府の中央災難(災害)安全対策本部は20日、新型コロナウイルスの感染再拡大を受け、首都圏(ソウル市、京畿道、仁川市)以外の地域での「社会的距離の確保」のレベルを第2段階に引き上げた措置の期限を27日まで1週間延長すると発表した。

政府ソウル庁舎で行われた中央災難安全対策本部の会議の様子=20日、ソウル(聯合ニュース)

 同本部は、ここ1週間に首都圏以外の地域で発生した新規のコロナ感染者は1日当たり20~40人台だったが、感染者数が急増する恐れがある要因が存在するため延長したと説明した。

 また、首都圏の新規感染者数が依然多く、約1週間後には秋夕(中秋節)の連休(9月30日~10月4日)が始まり、大規模な人の移動が予想されることも大きなリスク要因になっているとした。

 政府は新型コロナ感染拡大の勢いを確実に弱めるため、28日から来月11日までを「秋夕特別防疫期間」に定め、同期間の防疫対策を今週中に発表する予定だ。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。