Go to Contents Go to Navigation

[韓流]ユン・ドゥジュンが海外児童の後援者に 支援団体のキャンペーン参加

芸能・スポーツ 2020.09.21 11:27

【ソウル聯合ニュース】韓国の男性グループ、Highlight(ハイライト)のユン・ドゥジュンさんが、貧困・飢餓対策に取り組む国際援助団体の韓国国際飢餓対策機構(飢餓対策)が実施するキャンペーン「Be My Friend」に参加する。所属事務所が21日、伝えた。

ユン・ドゥジュンさん(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 「Be My Friend」はガーナ、ボリビア、エクアドルなど世界37の貧困地域の子どもと韓国国内の後援者を1対1で結び付け、後援してもらうというもの。ユンさんは後援者として加わるだけでなく、写真や動画でキャンペーンへの参加も促していく。定期後援を申し込んだ人に贈られるブレスレットのパッケージには、自らつづった歓迎のメッセージを同封する。

 ユンさんはキャンペーンへの参加にあたり、「海外の子どもと縁を結ぶことは単なる物質的な後援を超え、子どもたちの夢を応援する良い機会にもなる。子どもたちと友情を分かち合う『希望の友』になりたい」とコメントした。

 ユンさんは2012年にザンビアの教育事業を後援し、飢餓対策と縁を結んだ。昨年10月にはデビュー10周年を迎え、Highlightのメンバーとともにデビュー日(10月16日)にちなんだ1016万ウォン(約90万円)を同団体に寄付した。

tnak51@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。