Go to Contents Go to Navigation

韓国国防部 軍の休暇取得規制を27日まで維持

記事一覧 2020.09.21 13:57

【ソウル聯合ニュース】韓国国防部のムン・ホンシク副報道官は21日の定例会見で、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、全ての軍部隊で休暇取得を規制する「社会的距離の確保」第2段階の措置を27日まで維持すると明らかにした。

兵士の休暇取得の規制が27日まで維持される(コラージュ)=(聯合ニュース)

 7日以内に感染者が出ていない地域に限り、指揮官の判断の下での外出は可能だという。

 国防部は感染の再拡大を受け、首都圏と釜山地域に適用されている第2段階の措置を先月18日から全部隊に拡大し、施行している。

 同部によると、この日部隊内での新たな感染者の発生はなく、累計感染者数は111人。このうち107人が完治した。

 保健当局の基準による軍内部での隔離者は252人、軍独自の基準による予防的隔離者は683人となっている。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。