Go to Contents Go to Navigation

[韓流]SuperM 23日に1stアルバムのタイトル曲公開

芸能・スポーツ 2020.09.21 16:49

【ソウル聯合ニュース】韓国のプロジェクトグループで、SHINeeのテミン、EXOのベクヒョンとカイ、NCT127のテヨンとマーク、WayVのルーカスとテンの7人からなる「SuperM(スーパーエム)」が23日午後1時(日本時間)にファーストフルアルバム「Super One」(25日発売)のタイトル曲「One(Monster&Infinity)」を公開する。所属事務所のSMエンタテインメントが21日、発表した。

SuperM(SMエンタテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 この曲はアルバム収録曲「Monster」と「Infinity」を混ぜ合わせた独特な曲で、目の前の困難を恐れずに克服し、さらなる高みに向かって進んでいくという意思を表現した。24日に米NBCの人気トーク番組「エレンの部屋」でステージを初披露する。

 25日午後1時にリリースする「Super One」には多彩なジャンルの15曲が収録された。このうち「100(ハンドレッド)」と「Tiger Inside」はそれぞれ8月と9月に先行シングルとしてリリースした。「Together At Home」はテヨンとマークが作詞に参加した。

 SuperMは昨年10月に結成され、米キャピトル・ミュージック・グループ(CMG)と組んで米国に進出した。デビューミニアルバム「SuperM」はビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」で初登場1位を獲得。アジアの歌手としては初めてデビューアルバムが同チャート1位になった。

hjc@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。