Go to Contents Go to Navigation

海外就職へオンライン面接イベント 日本から54社参加=韓国

経済 2020.09.22 14:01

【ソウル聯合ニュース】海外就職を希望する韓国国内の若者と外国企業が1対1でオンライン採用面接を行う「オンラインジョブフェア・ウイーク」が、23~29日に韓国政府主催で開催される。日本からの54社のほか、マレーシア(3社)、シンガポール(3社)、カナダ(3社)など8カ国から計72社が参加し、181人を採用する予定だ。

5月のオンラインジョブフェアで、オンライン面接のためKOTRAのオフィスに入る求職者(KOTRA提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 求人職種はIT(情報技術、32.0%)と事務・管理(30.4%)が多い。書類選考を通過した求職者は行事を主管する大韓貿易投資振興公社(KOTRA)のソウルのオフィスや自宅から、外国企業の人事担当者は現地からそれぞれアクセスし、オンライン面接を実施する。

 韓国政府はKOTRAなどと共同で年に2回、海外就職フェアを開催しているが、今年は新型コロナウイルス感染防止のためオンラインでの開催に切り替えた。5月にもオンラインジョブフェアを行っている。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 経済
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。