Go to Contents Go to Navigation

韓国外交部高官がシンガポールなど2カ国訪問へ 対面外交再開を加速

記事一覧 2020.09.22 18:06

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部が新型コロナウイルス感染拡大の影響で停滞していた対面外交の再開を加速させている。

金健氏(外交部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 外交部は22日、同部の金健(キム・ゴン)次官補が24日~29日の日程で、シンガポールとインドネシアを訪問すると伝えた。 

 新型コロナ感染拡大以降、外交部当局者が1回の出張で2カ国を訪問するのは今回が初めて。

 10日には同部の崔鍾建(チェ・ジョンゴン)第1次官が米国を、17日には康京和(カン・ギョンファ)長官がベトナムを訪問するなど、対面での外交が増えている。

 金氏はシンガポールとインドネシアの外交当局と新南方政策や、韓国・東南アジア諸国連合(ASEAN)での協力などについて協議する。

 またシンガポールとインドネシアが韓国からのビジネス客を対象に入国手続きを簡素化する制度(ファストトラック)を実施していることから、これらの実施状況を点検するほか、現地で活動する企業の関係者と面談し、問題がないか聞き取りを行う予定だ。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。