Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮の韓国人銃殺に「容認できない衝撃的事件」=文大統領 

記事一覧 2020.09.24 17:55

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮に近い海域で行方不明となっていた韓国公務員の40代男性を北朝鮮軍が銃殺し、遺体を燃やした事件で、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は24日、「衝撃的な事件で非常に残念だ」として、「いかなる理由でも容認できない」と述べた。

文大統領=(聯合ニュース)

 青瓦台(大統領府)の姜珉碩(カン・ミンソク)報道官が記者会見で伝えた。

 文大統領は「北の当局は責任のある答弁をし、措置を取らなければならない」と要求。軍に対しては警戒態勢をさらに強化し、国民の生命と安全を保護するために万全の態勢を取るよう指示した。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。