Go to Contents Go to Navigation

在留外国人向け 伝統文化の体験イベント開催へ=韓国

記事一覧 2020.10.03 11:00

【ソウル聯合ニュース】韓国のアジア発展財団と世宗学堂財団、テコンドー振興財団は、韓国に暮らす外国人がさまざまな韓国文化を体験できるイベントを開催するとして参加者の募集を始めた。

イベントの案内(アジア発展財団)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 イベントは「文化、交流に出会うK―Stay」と題し、在留外国人にテコンドーや韓紙(韓国の伝統紙)工芸、韓国料理などの伝統文化を体験する機会を提供することで韓国文化の固有の価値を伝える。同時に、さまざまな出身地の参加者が互いの文化を知り、交流できるようにする。

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、イベントは動画視聴を中心に非対面で行う計画だ。

 参加希望者は各地域の多文化相談センターなど外国人支援機関を通じて申し込む。各機関が10人以上の希望者を取りまとめて10月23日までに電子メール(宛先syyoon@asiadf.org)で申請する。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。