Go to Contents Go to Navigation

グーグル 韓国コンテンツを支援するプログラム実施へ

IT・科学 2020.09.29 14:12

【ソウル聯合ニュース】米グーグルが韓国デジタルコンテンツのエコシステム(生態系)支援を目的に、アプリ配信ストア「グーグルプレイ」を通じて最大1150億ウォン(約104億円)の「クリエート(K―reate)」プログラムを実施する。同社関係者が29日、伝えた。

グーグルプレイのロゴ(グーグル提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同プログラムは、韓国コンテンツのアプリのユーザーを対象に1年間プロモーションを実施し、割引の特典を提供する。また、縦スクロール漫画のウェブトゥーンやウェブ小説、音楽など韓国コンテンツのアプリ開発者の育成、マーケティング、コンサルティングもサポートする計画だ。 

 グーグルはこの日、グーグルプレイで提供されるアプリとデジタル商品すべてに来年からアプリ内課金を義務付けて30%の手数料を徴収する方針を発表した。韓国コンテンツの支援プログラムはこの方針への反発をなだめる狙いという見方もある。 

mgk1202@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。