Go to Contents Go to Navigation

WTO事務局長選の韓国候補支持を 文大統領の要請に独首相「適任者」

記事一覧 2020.10.02 10:48

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は1日にドイツのメルケル首相と電話会談し、世界貿易機関(WTO)事務局長選に立候補した韓国の兪明希(ユ・ミョンヒ)産業通商資源部通商交渉本部長への支持を求めた。

文大統領(左)とメルケル首相(大統領府提供、EPA資料写真)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 文大統領は兪氏支持を要請する書簡を9月末にドイツに送っていた。今回の電話会談は支持要請のため文大統領が提案したもので、20分ほど行われた。

 青瓦台(大統領府)によると、文大統領は電話で「兪本部長はWTOを発展させ、信頼を回復させられる最適任者」だと強調。これに対し、メルケル首相は「韓国の兪候補が能力と専門性を備えた適任者だとみている」と応じたという。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。