Go to Contents Go to Navigation

韓国首相「在外同胞の権益向上に最善尽くす」 

記事一覧 2020.10.05 10:25

【ソウル聯合ニュース】韓国の丁世均(チョン・セギュン)首相は5日、「世界韓人の日」を迎え、自身のフェイスブックに「世界が新型コロナウイルスという未曽有の危機に直面している中、在外同胞の安全と生計が懸念される」として、「在外同胞の権益向上に最善を尽くす」と書き込んだ。

ソウル市内のホテルで開かれたセミナーであいさつする丁首相=5日、ソウル(聯合ニュース)

 また、「政府は在外同胞の安全な帰国と現地への復帰を支援することに総力を傾けた」とし、「今後も在外同胞をよりきめ細かく支援するよう努力する」と強調した。

 世界韓人の日は韓国政府が在外韓国人らに民族の誇りを持ってもらおうと、2007年に国の記念日に指定した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。