Go to Contents Go to Navigation

韓流コンテンツ関連の商標権 最多は「BTS」=韓国

記事一覧 2020.10.05 19:51

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)が韓流コンテンツ分野の商標権を最も多く保有していることが5日、分かった。

BTS(ビッグヒットエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 韓国国会産業通商資源中小ベンチャー企業委員会所属の与党議員が特許庁から提出を受けた資料によると、韓流コンテンツのうち商標権の登録数が最も多かったのは「BTS」で168件だった。BTSのファンクラブ名「ARMY」が88件で2位だった。

 大手芸能事務所の中ではSMエンタテインメントが商標権の保有数が最も多く1526件。次いでビッグヒットエンターテインメント(619件)、FNCエンターテインメント(418件)などの順だった。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。