Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTS「Dynamite」 ビルボードメインチャート6週目は2位

記事一覧 2020.10.06 10:33

【ロサンゼルス、ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループBTS(防弾少年団)の新曲「Dynamite」が、米ビルボードのメインシングルチャート「ホット100」の最新ランキングで2位となった。ビルボードが5日(現地時間)、伝えた。

BTS(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 「Dynamite」は8月21日に世界同時リリースされたBTS初の英語曲で、ホット100で初登場1位を獲得し、翌週も1位をキープ。次の2週は連続で2位、5週目に1位に返り咲き、6週目も2位と、米国で高い人気を集めている。

 ホット100はストリーミング回数、CD販売枚数、ラジオでの放送回数などを基に、米国で人気のある曲の順位を毎週集計するチャートで、ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」よりも競争が激しい。

 「Dynamite」は、発売6週目(集計期間9月25~10月1日)にラジオ放送(同9月28~10月4日)でのリスナー数が前週比11%増の2310万人となった。ダウンロード数はリミックス4バージョン発売で大きく伸びた前週に比べると44%減少したものの、8万6000回と依然高い水準を記録した。ストリーミング回数は前週比2%減の1370万回。

 一方、「Dynamite」は米国を除く全世界の人気曲の順位を集計したチャート「ビルボード・グローバル(米国除く)」で首位をキープした。米国を含む世界の人気曲のチャート「ビルボード・グローバル200」では1ランクダウンの2位となった。

BTS(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫
BTSの「Dynamite」がビルボードの「ホット100」の最新ランキングで2位となった(ビルボードのツイッターより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。