Go to Contents Go to Navigation

韓国外交部 7日にソウルで水素エネルギーカンファレンス開催

政治 2020.10.06 16:34

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は6日、「2020年国際水素エネルギーカンファレンス」を7日にソウルのウェスティン朝鮮ホテルで開催すると発表した。

昨年のカンファレンスの様子(資料写真)=(聯合ニュース)

 「水素海上運送と水素モビリティー」をテーマに、会場とテレビ会議の双方で開かれるカンファレンスには、韓国のほか国際エネルギー機関(IEA)、米国、中国、日本、英国、ニュージーランド、ノルウェー、ドイツの水素エネルギー専門家が出席する。

 国際水素海上運送と移動手段開発の現状や展望を議論し、国際協力策や韓国企業の海外水素エネルギー市場への進出の機会を模索する予定だ。

 開会のあいさつを行う李泰鎬(イ・テホ)外交部第2次官は、政府が水素エネルギー産業の育成を含む「グリーンニューディール政策」によって新型コロナウイルスの流行以降の経済回復とエネルギー転換を同時に達成するために努力していることを説明する予定だ。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。