Go to Contents Go to Navigation

トヨタ・レクサス 輸入車満足度調査で主要部門1位=韓国

記事一覧 2020.10.07 10:24

【ソウル聯合ニュース】韓国トヨタ自動車は7日、韓国消費者調査会社のコンシューマー・インサイトが実施した自動車企画調査の結果、輸入車カテゴリーで「トヨタ」ブランドと高級車「レクサス」ブランドが主要部門1位を獲得したと発表した。

トヨタとレクサスがコンシューマー・インサイトの輸入車満足度調査で主要部門1位を獲得した(韓国トヨタ自動車提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同社によると、トヨタは販売サービス満足度と初期品質満足度部門で、レクサスはアフターサービス満足度と耐久品質満足度部門で、それぞれ2年連続1位となった。

 コンシューマー・インサイトは2001年から毎年、自動車に関する消費者調査を行っており、今年は7月に韓国全国の自動車所有者や購入意向者ら計10万4208人を対象に消費者満足度を調査した。

 韓国トヨタの武村信之社長は「権威ある消費者満足度調査で2年連続1位に選ばれたことをうれしく思う」とコメントし、より一層きめ細やかなサービスに努める考えを示した。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。