Go to Contents Go to Navigation

仁川発の関空と成田行き ティーウェイ航空が来月運航再開

記事一覧 2020.10.07 12:35

【ソウル聯合ニュース】韓国格安航空会社(LCC)のティーウェイ航空は7日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて休止していた日本路線の運航を来月再開すると発表した。3月の運休から8カ月ぶり。11月5日から韓国・仁川(ソウル)―関西(大阪)、翌6日から仁川―成田(東京)線を運航する予定だ。

ティーウェイ航空の旅客機(資料写真)=(聯合ニュース)

 運航はともに週1往復とする。仁川―関西線は木曜日午前7時55分に仁川を出発して同9時45分に関西到着。同10時55分に関西出発、午後0時55分に仁川到着の予定。

 仁川―成田線は金曜日午前7時45分に仁川出発、同10時10分に成田到着。正午に成田出発、午後2時55分に仁川到着となる。  

 ティーウェイ航空は、韓国と日本の両政府がビジネス目的に限定した往来を今月8日再開すると合意したことを受けて運航再開を決めた。同社は「両国のビジネス関係者の交流が活発化すると見込まれる」と述べ、名古屋線と福岡線の運航再開にも意欲を示した。

 ティーウェイ航空は10月13日から11月18日までに予約のあった日本路線(11月5日~来年3月27日搭乗分)について、予約取り消し(1回)と予約変更(2回まで)の手数料を無料にする。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。