Go to Contents Go to Navigation

韓国国防相「北が軍事パレードで戦略兵器公開の可能性」

記事一覧 2020.10.07 20:49

【ソウル聯合ニュース】韓国の徐旭(ソ・ウク)国防部長官は7日、北朝鮮が朝鮮労働党創建75周年の記念日(10月10日)に実施する見通しの閲兵式(軍事パレード)で大陸間弾道ミサイル(ICBM)や潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)など戦略兵器を公開する可能性について、「例年よりも閲兵式を含め、さまざまな行事を準備しているとみられる」とした上で、戦略兵器を公開して軍事力を誇示するものと判断していると述べた。国会国防委員会による国政監査で野党議員の質問に答えた。

国政監査に出席した徐長官(国防日報提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 また、北朝鮮が米大統領選後の主導権を握るため、ミサイル発射や核実験よりも閲兵式で軍事力を誇示するとの見方について、「同意する」と述べた。

 韓国軍は北朝鮮が今回の閲兵式で複数の弾頭を搭載できる新型ICBMやSLBMなどを公開する可能性に注目している。

 これに先立ち、国防部は国政監査のための業務報告資料で、閲兵式などの行事の準備が仕上げ段階にあると説明したものの、閲兵式でどのような兵器が公開されるのかについては言及しなかった。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。