Go to Contents Go to Navigation

アシアナ航空 福岡―仁川結ぶ臨時便運航へ=7カ月ぶり

記事一覧 2020.10.12 10:28

【ソウル聯合ニュース】韓国航空大手、アシアナ航空は12日、日本の福岡空港を出発して仁川国際空港に向かう臨時便を13日と28日に運航すると発表した。

アシアナ航空の旅客機(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 臨時便は福岡空港を午前11時に出発し、仁川空港に午後0時半に到着する。日本政府が韓国からの航空便の到着を成田空港と関西空港に限定しているため、仁川から福岡に向かう便は搭乗客を乗せずに運航する。

 新型コロナウイルスの感染拡大により3月に仁川―福岡線が運休して以来、7カ月ぶりに韓国航空会社が福岡線を運行することになる。

 アシアナ航空は、現地在住の韓国人や留学生、企業関係者などの韓国への帰国を望む声が多かったことから臨時便の運航を決めたと説明した。

 同社は現在東京線と大阪線を定期運航しており、韓日両国のビジネス関係者に対する入国制限措置の緩和を受けて新たな路線の運航再開を検討している。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。